「若返りのハーブ」と言われる「ローズマリー」 【BistroGinsai秋葉原店】×【Go To Eat】

今回は「ローズマリー」についてBistroGinsai秋葉原よりご紹介致します。

ローズマリーは地中海沿岸を原産とするシソ科のハーブです。乾燥に強く、育てやすいという特徴もあるため、ベランダや家庭菜園で育てるのも人気です。記憶力や集中力を高める作用があるとされ、強壮薬、刺激薬としても高い評価を受けてきました。
そんなローズマリーには、様々な栄養成分が含まれています。
アンチエイジングに効果を発揮するビタミンCや、代謝促進のビタミンB群、必須ミネラルなども豊富ですが、特に注目したいのはタンニンです。
ローズマリーにはロズマリン酸というタンニンが含まれていて、抗菌や抗ウイルス、デトックスなどに効果を発揮してくれます。またロズマリン酸は若返り成分とも呼ばれていて、血管を強化して血行を促進してくれることから、アンチエイジングの効果も大きいハーブです。さらにタンニンにはお肌の引き締めに効果が期待できるともいわれているため、女性にとっては欠かせないハーブといえるかもしれません。「若返りのハーブ」ともいわれる由縁です。オイルはトリートメントとして使用することでフケ防止となり、頭皮の血液の流れを活性化して育毛に効果があるともいわれています。
肉や野菜などの臭い消しによく用いられるローズマリーですが、食材との相性もよいために使いやすいというメリットがあります。料理で使用できるだけでなく、ハーブティーなどとしても飲みやすいことから、生活のなかに取り入れやすいハーブとして便利な存在です。

BistroGinsai秋葉原では【Go To Eat 秋葉原】に参加致しておりますので是非ご利用下さい。

秋葉原でのパーティー、貸切、女子会、ランチ、ディナー等。様々なシーンでご利用ください。

東京メトロ銀座線末広町駅2番出口徒歩3秒

当店のご予約はこちらからご利用頂けます。

一BistroGinsai秋葉原店の予約はコチラ一
050-5269-9013
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。