【BistroGinsai秋葉原店】 そのまま飲める「オリーブオイル」その2

【BistroGinsai秋葉原店】

今回もBistroGinsai秋葉原店で使用している「オリーブオイル」についてご紹介いたします。

「オリーブオイル」は酸化されにくい“オレイン酸”を多く含むため酸化されず常温でも固まりにくい性質をもつ。

主な生産国はスペイン(41.9%)、イタリア(19.5%)、ギリシャ(12.9%)などヨーロッパが大きな生産地域となっている。
食用の他にも化粧品、薬品、石鹸などにも用いられる。

日本ではオリーブオイルの時給確保をはかるため1908年アメリカ合衆国から苗を導入し三重県、鹿児島県、香川県に試験的に植えた。
香川県の小豆島だけが順調に育ち、大正時代の初めには搾油ができるほどの身が収穫された。
近年では熊本県でも生産、特産品化が進んでいる。

エルセロドスでは
世界No.1の生産国スペインのオリーブオイルを使用しています。

秋葉原でのパーティー、貸切、女子会、ランチ、ディナー等。様々なシーンでご利用ください。

東京メトロ銀座線末広町駅2番出口徒歩3秒

当店のご予約はこちらからご利用頂けます。

一BistroGinsai秋葉原店の予約はコチラ一
050-5269-9013
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。