【BistroGinsai秋葉原店】 ギリシャ語で“王”を意味する「バジル」

【BistroGinsai秋葉原店】

今回はBistroGinsaI秋葉原店より「バジル」についてご紹介いたします。

「バジル」はシソ科メボウキ属の多年草。
インド、熱帯アジア原産のハーブである。
歴史は古くアレクサンダー大王によってインドからヨーロッパに伝えられたとされている。イギリスには16世紀、アメリカには17世紀に伝わっている。
トマトと愛称がよくイタリアではサラダやピザで一緒に用いられることが多い。
バジルの種はグルコマンナンを多く含み、水分を含むと感想状態の30倍に膨張し、ゼリー状の物質でおおわれる。
食物繊維を多く含みダイエットの補助食としても利用される。
東南アジアとアフガニスタンではデザートで用いられることが多い。

BistroGinsai秋葉原では
・マルゲリータピザ
・ブッラータチーズのカプレーゼなど
ご用意しております。

秋葉原でのパーティー、貸切、女子会、ランチ、ディナー等。様々なシーンでご利用ください。

東京メトロ銀座線末広町駅2番出口徒歩3秒

当店のご予約はこちらからご利用頂けます。

一BistroGinsai秋葉原店の予約はコチラ一
050-5269-9013
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。