クエン酸と言えば「レモン」

【BistroGinsai秋葉原店】
今回はBistroGinsai秋葉原より「レモン」についてご紹介いたします。
レモンは、ミカン科ミカン属の常緑低木、またはその果実のこと。柑橘類のひとつであり、中でもおもに酸味や香りを楽しむ、いわゆる香酸柑橘類に属する。
レモンの近縁種のひとつ、シトロンの別名が枸櫞(くえん)で、クエン酸の名はこれに由来する。

原産地はヒマラヤ東部。樹高は3メートルほどになる。枝には棘がある。葉には厚みがあり菱形、もしくは楕円形で縁は鋸歯状。紫色の蕾をつけ、白ないしピンクで強い香りのする5花弁の花を咲かせる。果実は開花後約半年で成熟する。果実は紡錘形(ラグビーボール形)で、先端に乳頭と呼ばれる突起がある。最初は緑色をしているが、熟すと黄色になり、ライムにもよく似ている。果実のじょうのう(瓤嚢)は硬めで10部屋程度に分かれている。

レモンと名はついていても、ほかの柑橘類と交雑した品種(マイヤーレモンやサイパンレモンなど)では栽培環境で果実の形が変わりやすく球形に近いものや、熟すと赤みを帯びた黄色になるものもある。

レモンは柑橘類の中では四季咲き性の強い品種である。鉢植え、露地植えのいずれでも栽培が可能であるが、早期の収穫を目指す場合は鉢植えの方が早く開花結実する。栽培品種の増殖はおもに接木・挿し木で行われる。日本ではリスボン種とユーレカ種の栽培が多い。

Ginsai 秋葉原ではフライ料理やドレッシングに使用しております。

秋葉原でのパーティー、貸切、女子会、ランチ、ディナー等様々なシーンでご利用ください。
東京メトロ銀座線末広町駅2番出口徒歩3秒。
スタッフ一同皆様のご来店、心よりお待ちしております。
当店のご予約はこちらからご利用頂けます。
ーBistroGinsai秋葉原店の予約はコチラー
050-5269-9013
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。