クレオパトラやアレキサンダー大王も愛した『不死の植物』/『奇跡の植物』の一つ アロエベラ 【BistroGinsai×秋葉原店】

こんにちは。Ginsai秋葉原店です。

アロエベラ
アロエベラには、実に20種類を超えるミネラルや必須アミノ酸を含む18個以上のアミノ酸、各種ビタミンや脂肪酸が含まれています。
アロエベラの有効成分の数はなんと200種類に近いともされています。
中でも、特に注目さているのは、『ムコ多糖類』『サポニン』『アロエステロール』です。
ムコ多糖類は、水分を蓄える役割を持つ成分であり、生き物は体内の水分を通すことで細胞に栄養を運んだり細胞から不要となった老廃物を取り出す『循環・代謝』をしている為この成分が不足すると体は乾燥しやすくなるだけでなく、怪我や病気の直りが悪くなったり、細胞の生まれ変わりが悪くなります。

サポニンは植物の葉や根、茎などに主に含まれており、大豆由来の健康成分として知名度の高い成分です。
効果としては、抗酸化作用が高いことや腸で吸収したブドウ糖が合体してしますのを抑制すること、体内でインスリンと似たような働きをするため血糖値を下げる働きをすることが有名です。

その他にもこの成分がアロエベラの持つ抗菌作用、抗炎症作用、抗アレルギー作用などの効果をもたらされていると言われています。
この成分は、アロエの中でもアロエベラだからこそ含んでいる成分です。

アロエステロールはアロエベラの葉肉部位に含まれる5つの植物ステロールの総称です。
コレステロールの吸収を抑え、血中の悪玉コレステロールの割合を下げる働きやアレルギー症状の緩和や胃酸過多を抑えてくれます。

肥満や糖尿病の予防、改善効果などがあり、アロエは食べることでも健康効果が高いと広く浸透している成分です。
また、美肌効果が高いとされている成分でもあり、肌のハリや潤いを支えるための成分である、ヒアルロン酸やコラーゲンの量を増やす働きがあります。

食べ合わせ
◎アロエ×ヨーグルト 腸内環境を整える 
◎アロエ×レモン  喉の炎症を抑える 
◎アロエ×人参 老化、がん予防

秋葉原でのパーティー、貸切、女子会、ランチ、ディナー等。様々なシーンでご利用ください。

東京メトロ銀座線末広町駅2番出口徒歩3秒

当店のご予約はこちらからご利用頂けます。

一BistroGinsai秋葉原店の予約はコチラ一
050-5269-9013
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がございます。