古代ローマ時代からの文化食「パスタ」その3

【BistroGinsai秋葉原店】

今回もパスタについてBistroGinsai秋葉原よりご紹介致します。

パスタの名前は、その見た目から名付けられたものが多くイタリア語を学んでいるかたは「あ!」と思うかもしれません。
パスタの種類は全部で650種類以上もあります。
今回代表的なロングパスタからいくつかご紹介致します。「ロングパスタは長さが25cm前後」のパスタとされていて、どれも細長い形状なので、一見すると同じに見える「ロングパスタ」ですが実はそれぞれに細かな特徴があります。
「スパゲッティ」
自宅でパスタを作るときに利用している方も多いと思います。太さ約1.6㎜~1.9㎜で断面が円形のものを指します。語源のSPagoは「細いひも」を意味しています。クリーム系からオイル系、和風ソース等々、様々なソースに対応しやすいのですが、特にオススメはバジルの入ったトマトソースパスタです。
次に「スパゲッティ―ニ」スパゲッティと混合している場合も多いそうですが、スパゲッティよりも細めで1.2㎜~1.6㎜の太さのパスタのことを言います。麺が細いスパゲッティ―ニは汁気の多いソースや、あっさりとしたオイルテイストのソースがよく合います。
次に「カッペリ.ダンジェロ」「天使の髪の毛」という意味のカッペリ―二と同じような極細のパスタで、私たちが想像するようなバスタと異なり、一魂ごとに丸くなっているのが特徴で、スープに使うのが一般的です。
次に「リングイーネ」
語源は舌という意味のlingod断面が楕円形をしていて弾力があり、もちもちとした食感でジェノベーゼパスタ、ソースの絡みがいいので魚介類のソースもオススメです。
BistroGinsai秋葉原店では「トスカーナ風、生ハムのジェノベーゼ」等々
数種類のパスタをご用意致しております。

秋葉原でのパーティー、貸切、女子会、ランチ、ディナー等。様々なシーンでご利用ください。

東京メトロ銀座線末広町駅2番出口徒歩3秒

当店のご予約はこちらからご利用頂けます。

一BistroGinsai秋葉原店の予約はコチラ一
050-5269-9013
※入荷状況により、ご紹介した料理やコースをご用意できない場合がござい